受験のストレス発気分転換にかきます。

受験生になってもう5月が過ぎてしまった。まあ、世間一般にいう受験生だが。高校生から本当に勉強をし始めてはじめて勉強とはなんと楽しいことなんだろうと感じ始めた。たしかに、辛いところもあるが自分の中になにかが蓄積されていく感じがたまらなくうれしい。頑張りが模試なんかでわかると一層喜びとなる。さて、先日河合塾のマーク模試があった。受けたという人もいるのではなかろうか。それを自己採点した結果非常に喜ばしいことがあった!国語が196点と世界史が94点だった!いままで点数が出てなかった国語でのこの点と世界史でやっと9割を超えたという喜びが私を襲った。まあ、最も私より上の生徒はいると思うが。それでも、この喜びを本番でも噛み締められるように継続して勉強して行きたい。駄文失礼。追伸、成績表帰ってきたらのせます。志望大学はその時ということで。