読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工藤采配

■「珍」走塁でアウト 走者デスパイネ、三塁コーチと接触

パ・リーグ、NO1投手 菊池雄星を相手にボンミス連発。

初回、柳田が1塁から、内川のレフト前でホームでアウト。

松田の悪送球で先制点を失点。

そして、デスパイネが三塁コーチと接触。

工藤監督は、悪い流れを変える為に抗議したと思いたいが・・・。

指揮官としては、単純なだけに。

しかし、先発ローテーションの組み替えは成功か!?。

前日のオリックス戦を攝津で取れたのが大きい。

デスパイネが上がってきた感じがするのだが。