読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犯行とする合理的妥当性はない

引き籠もりとU報道がある。9時間の聴取中20分の休憩では、心身に脆弱性があれば自殺に追い込まれても不合理はない。DNAも昨今のK察の捏造を勘案すれば信憑性に疑問が残る。∴現段階で参考人の犯行とする合理的妥当性はない。以上。

■自殺女性「やっていない」 愛媛の母子殺傷、遺書で否定

(朝日新聞デジタル - 05月08日 11:24)