読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京散策その6 〜お花見のはしご〜

2017.4.1(土)

真冬並みの気温の中お花見に行ってきました。

上野公園

最初に行ったのは上野公園です。言わずと知れた都内で最も有名な桜名所です。

この日の最高気温は9℃。私はダウンコートにブーツ、マフラー、手袋と真冬と同様の格好です。小雨が降る中、ブルーシート敷いて花より団子の方々が大勢いらっしゃいます。人ごとながら風邪をひかないか心配です

上野公園のお花見は国際色豊かです。外国人観光客の方も大勢いらっしゃいます。アジア系の方がやはり多いですが、欧米系の方も結構いらっしゃいます。

私もしばし花より団子です。花見には団子がつきものなので、食べログ上野スイーツでNo.1 うさぎやでどら焼きを調達してきました。

上野公園の桜は5分咲きといったところですね。来週末も楽しめるはずです。

これは多分、寒桜でしょう先週末来た時もこれぐらい咲いていました。

日本橋さくら通り

次は銀座線に乗って日本橋まで行きました。なんとここはその名も『さくら通り』、マイナーですが私の中では桜名所です。東京駅から茅場町方面に伸びる、約1kmの細い通りです。歴史は結構古く、昭和11年に桜が植樹された後に戦災で焼失し、昭和31年に改めて植樹されその時に『さくら通り』と命名されました。

ここでは、団子抜きで桜だけ楽しみました・・・。

日本橋から千鳥ヶ淵まで歩くと41分心が折れそうですが小雨が降っている中ひたすら歩きます。東京駅を八重洲から丸の内方面に抜け、皇居に向かって歩き・・・

千鳥ヶ淵

ようやく千鳥ヶ淵にたどり着きました。

千鳥ヶ淵緑道は、皇居西側の千鳥ヶ淵に沿う全長約700mの遊歩道で、千鳥ヶ淵戦没者墓苑入口から靖国通りまで伸びています。全国的にも有名な桜の名所です。

ここでも団子抜きの花見です。

千鳥ケ淵戦没者墓苑は、昭和34年国によって建設され、戦没者のご遺骨を埋葬してある墓苑です。

あんまり咲いていない。

有楽町まで歩いて帰りました。さすがに疲れました。どら焼き分のカロリーはきっと消費しているはずです。多分。